北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

歴史

【サッカーからみる近現代史】世界最強を誇ったハンガリー代表が現代にも残した功績

こんにちは! Nishi です。 ここ最近、近現代史の話しを交えながら記事を書いていたらボリュームがありすぎて、一話でまとめきれていません^^; いつの間にか”サッカーからみる近現代史シリーズ”としてシリーズ化してしまいましたw まだまだ僕のブログの来訪…

【サッカーと近現代史】共産主義体制が及ぼしたサッカー界の悲劇

こんにちは! Nishi です。 昨日、一昨日と首都本拠地のクラブは強いのか?というテーマで書きました。 そして首都が強いチームの場合は、過去に全体主義・共産主義の影があったというお話でした。 意図はしていなかったんですが、ちょうどその共産主義陣営…

【Jリーグ優勝争い】サッカーの場合、本拠地が首都のクラブは強いのか?ちょっと調べてみた Pert②

こんにちは! Nishi です。 今日は昨日の続きになります。 前回は、首都のクラブは人口も多いので、それだけサッカーをする人も多いはずなのに、あまり優勝に縁がないというお話をしました。 www.mariaazzura-nishi.com サッカーの主要リーグの内、イングラ…

【Jリーグ優勝争い】サッカーの場合、本拠地が首都のクラブは強いのか?ちょっと調べてみました

こんにちは! Nishi です。 今日は普段あまりサッカーに興味ない人でも、ちょっと興味深いかもしれない歴史と統計のお話です。 Jリーグも優勝争いがおもしろくなってきました。 2019年11月8日現在の順位が以下の通り。 1位:鹿島アントラーズ 勝ち…

【サッカーと歴史】ちょっと歴史の話し。日本とスペインとのつながりをもっと親密に

こんにちは! Nishi です。 なかなか興味深いニュースを見つけました。 www.sponichi.co.jp 昨年のイニエスタ、フェルナンド・トーレスに続き、またJリーグに元スペイン代表の大物が来る・・・かもしれないというニュースです^^ しかも水面下だけど獲得を…

ちょっとひと旅【函館・道南 歴史編】

こんにちは! Nishi です。 僕が生息している函館を中心とする道南地方は、北海道でもそこそこ人口も多く、それなりの都市圏を築いています。 郊外某所から撮影した函館市街。 通勤圏の人口も加えるとだいたい35万人くらいいます。 その為、内地の大手企業…

【サッカーとラグビー】イギリスはどうして四つの代表チームで戦うのか

こんにちは! Nishi です。 ラグビーのワールドカップはもう準決勝。 ※この記事の内容は2019年10月26日16時現在で書いています。 イングランドvsニュージーランド ウェールズvs南アフリカ この二試合が今日明日で行われます。 ここまで来ると、この四ヶ国の…

ラグビー日本vs南アフリカ戦前日!ところで南アフリカってどんな国?

こんにちは! Nishi です。 いよいよラグビーワールドカップ日本vs南アフリカ戦が近づいてきました! 我らが日本代表は、ラグビー界の横綱・大関クラスの相手、南アフリカと対戦します。 南アフリカは前回大会で、日本がまさかの世紀の大判狂わせを演じた因…

サッカーは不平等なスポーツ。しかしそこにおもしろみがある。

こんにちは! Nishi です。 ラグビーの躍進でラグビーネタを記事にすることが多く、このブログもサッカーブログなのかラグビーブログなのかわからなくなっています^^; 一応サッカーを中心にしたスポーツブログとして認識してもらえればいいです^^ もう少し…

サッカー日本代表のユニフォームはなぜ青色なのか。そこにはきちんとした伝統がある。

こんにちは! Nishi です。 昨日のラグビーワールドカップの日本対スコットランド戦は燃えました! 互いに決勝トーナメント進出を賭けた身体と身体をぶつけ合う、まさに手に汗を握る展開。 テレビで観ているこちらもついつい「イケーー!!」や「堪えろーー…

サッカー代表チームのスポンサーとの関係性について

こんにちは! Nishi です。 サッカーのワールドカップの予選が各大陸で始まりました。 世界にはおよそ200ヶ国くらいの国や地域があります。 それぞれの大陸別で一次予選、二次予選とレギュレーションは違いますが、サッカー強国、弱小国問わず自国の威信をか…

スコットランドのフットボールの歴史の話しと日本との関係

こんにちは! Nishi です。 日を追うごとに盛り上がりをみせる、ラグビーワールドカップの予選リーグもあと残り一戦。 日本代表は初めての決勝トーナメント進出なるか。 その相手は奇しくも、その決勝トーナメントの椅子を争うスコットランドと対戦。 前回の…

サッカーでもそうだが物事の本質からずれないように注意したい

こんにちは! Nishi です。 僕は学校の授業では、社会が得意でした。 特に日本史の戦国時代が好きでしたね^^ 当時は、授業聞かなくてもテストで100点なんて余裕でしたね。(自慢ですw) それと同時に世界史も得意でした。 みんな世界史になると苦戦してい…

歴史を紐といてサッカーとラグビーの競技性の違いを考えてみた

こんにちは! Nishi です。 先日はサッカーとラグビーの競技性の違いについて一筆しました。 サッカー選手はすぐ痛がって転んで醜いとか、一部の事象だけをくり抜いて批判しているのを見て、僕なりの見解と反論をしました。 www.mariaazzura-nishi.com 元々…

ラグビーの盛り上がりに便乗してサッカー雑記③ ~愛称とユニフォーム編

こんにちは! Nishi です。 本日9月20日にラグビーワールドカップが日本で行われます^^ 前回大会では、日本代表は初戦で優勝候補の南アフリカを破りまさかの番狂わせ! その後は惜しくも決勝トーナメントには進出できませんでしたが、次に繋がる戦いを…

ラグビーの盛り上がりに便乗するサッカー雑話② ~サッカーとラグビーを明確に分けたオフサイドの解釈

こんにちは! Nishi です。 先日よりラグビーの話題を記事にしました。 そしたら、サッカーの歴史の話しにまで飛んでしまいましたね^^; まぁ、それくらいサッカーとラグビーは近いものなのです。 この機会に両方好きになれればいいのかなぁっと思います^^ …

ラグビーの盛り上がりに便乗してサッカー雑記 ~当初はサッカーも手を使ってオッケーだった!?

こんにちは! Nishi です。 今週末にラグビーのワールドカップが開幕するとういことで、先日はラグビーとサッカーの起源のお話を記事にしました。 歴史を紐とくと、なかなかおもしろいものです^^ www.mariaazzura-nishi.com 「危険を避けるため、全面的に…

サッカーとラグビーは兄弟のようなもの。歴史を紐とけばどちらもおもしろい

こんにちは! Nishi です。 9月20日にラグビーのワールドカップが日本で開幕します。 僕はサッカーフリークですがラグビーも好きです。 まっ、ラグビーに限らずどのスポーツも好きです^^ それぞれの競技には、その競技ならではの魅力がありますからね。…

保身からきた嘘が大事に ~旭日旗は日本の誇りである。

こんにちは! Nishi です。 旭日旗は海上自衛隊の自衛艦旗でもある。 www.sankei.com 元々は何も問題はなかったのだが、7~8年前のサッカーの試合である韓国人選手が日本人を差別的な表現でパフォーマンスして、各方面からバッシングを浴びて苦し紛れに言…

お盆でも地域によって風習違いますよね

こんにちは! Nishi です。 お盆ですね。 先週末の山の日の連休と兼ねてお盆休みのところも多いではないのでしょうか。 台風も近づいて来てますね。 上陸予想地域にご住まいの方々、避難の準備もしながら台風情報に随時注視して下さい。 我が家も先日お墓参…

初夏の日に想う

こんにちは! Nishi です。 news.biglobe.ne.jp 74年前の今日は太平洋(大東亜)戦争、沖縄戦の終結した日。 恥ずかしながら僕は最近になって正確な日付まで覚えました。 6月初旬、母の実家の墓参りに行きました。祖母の命日だったので。 その傍ら何気な…