Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

【サッカー】東京オリンピック全16チームついに出揃う!日本のライバルとなる国は…

こんにちは! Nishi です。

 

今日は日本代表にとって久しぶりのワールドカップ・アジア二次予選が行われます。

 

先日の韓国戦が、何だかなぁって感じで終わったので気持ちを切り替えて、ワールドカップ予選という重要なこちらの試合で取りこぼしのないようにして欲しいですね。

 

まぁ力の差はあるにせよ、しっかり勝ち点を重ねていきたいですね^^

 

さて昨日は、U24代表の強化試合・アルゼンチン戦が行われました。

 

今日はオリンピックの話題で話を進めていきます。 

 

まさかの快勝!?アルゼンチン戦

www.soccerdigestweb.com

先週は0-1で負けてしまいましたけど、昨日は3-0でリベンジを果たしました。

 

2試合目という事もあって、アルゼンチンもメンバー入れ替えたりしたと思いますが(日本も同じく)金メダル候補と試合内容見てもヒケを取らない内容での勝利は素直に褒めてもいいと思います。

 

アンダー世代とはいえ、やはりサッカー強豪国のアルゼンチン、サッカーの質そのものは高かったですね。

 

ボール狩りの狙い所やその圧力はA代表と変わらないレベルでしたね。

 

特に中盤のプレスの強さは日本代表も苦戦しました。

 

しかしこれはいい経験になったと思う。

 

むしろ、A代表も韓国とはやらずにアルゼンチンと試合をした方がよかったと思うくらいのレベルでした(^_^;)

 

U24の話に戻りますが、そんな強敵と2試合戦い収穫は大きかったと思います。

 

コーナーキックから2点も、とりわけ高さに弱いって言われてたけど、飛ぶタイミングをズラしたりマークをかいくぐれば高さでの不利を帳消しに出来ます。

 

「高さやパワーでは勝てない~」と言ったようなメディアの煽りに乗せられないで、連携を強めていって欲しいです。

 

今サッカーを嗜んでいる人達、特に小中高校生世代の人達には、工夫しだいで高さのない選手でも空中戦でも勝てるという事を覚えて欲しいですね。

 

まぁアルゼンチンのチーム自体、そんなに高さはないチームだけど、創意工夫は常に実行していって欲しいです。

 

個人的には、散々当ブログで推してきた湘南のGK谷選手が初先発し、完封勝利に貢献しましたことが嬉しかったですw

 

正直序列的には、大迫→沖→谷の順番かなって思ってたので、今回は大迫と沖が先発を予想していました(^_^;)

 

まさかの大抜擢と思いつつ、僕の目に狂いはなかったて事で自慢しますw

 

プレイ面では、鋭いミドルシュートを止めましたね。

 

あまりシュート場面もなかったですが、GKが目立たない試合はそれだけ危険な場面もなく、またGKを中心に守備陣が危険な芽を予め潰していたいい試合という事ですね

 

総合的に見れば、デビュー戦としては上出来だったと思います。

 

U24代表正GK争いも目が離せなくなりましたが、この3人はA代表の正GK争いに割って入って欲しいですね。 

 

オリンピック出場国ついに出揃う

www.footballchannel.jp

北中米カリブ海地区でまだ決まっていませんでしたが、最終試合が行われメキシコとホンジュラスが勝ち抜き出場チームが出揃いました。

 

これでオリンピックに出場する16チームが出揃いました。

  

日本も地元開催で金メダルを狙っているので、どの国と対戦するか気になるところですね。

 

金メダル候補は前述のアルゼンチンに加え、ブラジル、ドイツ、フランスといったところでしょうか。

 

他にはスペイン、ルーマニア、メキシコもいいチームですね。

 

オリンピックは16カ国が出場するので、グループリーグの段階でほぼ確実にこの金メダル候補と対戦します(^_^;)

 

日本が当たる可能性が高いのは、フランスかドイツと予想されています。

 

特にフランスは、現代表のエース・エムバペを筆頭にその世代にたくさんの逸材が揃っています。

 

エムバペはオリンピック出場を見送ったとの情報もありますが、それでもフランスはかなりの強敵ですね。

 

まぁもし対戦することになっても、全チームに勝つつもりで戦って欲しいですね^^ 

 

おわりに

f:id:nishi30:20210330190931j:plain

前々からオリンピックのサッカーについては、欧州はそんなに乗り気ではない印象ですが、近年のスペインやドイツといったワールドカップ優勝国は軒並み若手の抜擢でメダルを獲得して結果を残しているので、それなりに力を入れるようになってきました。

 

またオリンピック優勝チームをベースに、南米やアフリカ諸国もA代表の戦力へと繋げています。

 

日本もこの大会を有益に使って欲しいと思います。

 

そういう事もあって今回のアルゼンチンとの一戦1勝1敗で終えたことは大きな財産になると思います。

 

それでは今日はこのへんで

 

ご拝読ありがとうございました

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村