Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

夏の甲子園大会中止決定。この機会に野球の将来についても見つめ直して欲しい

こんにちは! Nishi です。

 

先日、高野連の記者会見があり、正式に今年の夏の甲子園は中止になりました。
this.kiji.is

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

当ブログで、先週夏の甲子園をテーマにブログを投稿しましたが、あの時点ではまだ正式に決まりではなかったのですね・・・

 

てっきり決まったものだと思って、早とちりしていました(^^;

 

申し訳ございませんm(__)m

 

危うく誤報を流すところでした・・・

 

ともあれ、正式に中止が決まったので、前回の記事にも言いましたが、これを機に甲子園大会の運営も含めて学生野球の制度見直しを進めて欲しいと思います。

 

散々叩かれている開催時期や日程面もそうですが、甲子園大会の行き過ぎた神聖化も問題だと思っています。

 

特に今回中止になったことで、プロに行きたい子はどこでアピールしなければいけないのか?っと言った声も出ています。

 

正直、僕はこの声には疑問を持っています。

 

プレイを披露するのは甲子園だけ?

f:id:nishi30:20200521181041j:plain

スカウトの人は甲子園でしか選手を見ないものなのか?

 

野球にはサッカーほど知識は持っていませんが、スカウティングではおそらくそうではないと思っています(^^;

 

きちんと地方大会や練習も見ていると思います。

 

ただサッカーのように、高円宮杯地域のリーグ戦など通年の公式戦があるようなことは聞いた事がありません。

 

もしなければ、都道府県レベルで構わないので、通年の公式戦(できればリーグ戦)を開催してもいいと思います。

 

土日開催だけでもいいので、そういった公式戦を開催すれば、プロを目指している選手も無理をしないのではっと素人ながら思いました(^^;

 

リーグ戦なら一回負けてもまだ次の試合があるから、ミスをしても挽回できるチャンスがあります。

 

育成の事を考えると、リーグ戦主体の方が育成年代にはいいと思っています。

 

でもまぁ、この機会とはいえ一年のスケジュールをガラッと変えるような改革は難しいでしょうね・・・(^^;

 

しかし、検討はした方がいいと思います。

 

野球に関わる他のネガティブな問題 

f:id:nishi30:20200521153614j:plain

高校野球以外でも野球の話題に関して言えば、あまりポジティブな話は聞きません。

 

高校野球の諸問題の他にも、野球人口の激減は大きな問題だと思います。

 

野球人口の激減の理由は、指導法の問題や多種競技の発展など様々ですが、そのひとつには、野球は他のスポーツに比べると、プレイするにはルールや技術が難しいというのがあります。

 

正直、小さい子供では野球をまともにプレイするには難しいスポーツです。

 

上手くボールをストライクで投げれるのも難しいし、それをバットにボールを当てるのもなかなか難しいです。

 

その敷居の高さは、チラホラ実際聞いたことがありました(^^;

 

先日、元Jリーガーの那須さんのYoutubeチャンネルで、高木親子が出演していた時も似たようなことを言っていました。 


【高木家勢揃い!】父が野球選手で子がJリーガー ってどんな家庭だったの!?

父・高木豊は元プロ野球選手ですが、子供三人ともプロのサッカー選手になった少し変わった(?)家庭です(^^;

 

冒頭からのインタビューで、自由にプレイしたいというのがありました。

 

小さな子供にしたら、ある程度自由に走り回りたいというのが普通かなっと個人的には思います。

 

僕自身、足は遅い方でしたが缶蹴りや鬼ごっこの類は楽しかった思い出があります。

 

野球のルール上仕方がないことではありますが、現実を無視するのではなく、そういった小さな子供達を取り込む努力をしなければ、これから先の明るい野球界の未来はないと思います。

 

野球を選ぶ子供が少なくなれば、高校野球の運営にも響きます。

 

こういった近未来の危機にも備えて、この空白の年に知恵を絞って高校球児が安心で安全にプレイできる環境を改めて見直して欲しいと思います。

 

高野連だけの問題ではありませんが、野球界全体を巻き起こした論議をする時間は作った方がいいと思います。

 

おわりに

f:id:nishi30:20200521153627j:plain

サッカーから見た視点なので、「そんなことないよ!」といった意見はたくさんあるかと思います(^^;

 

しかし僕からしたら、改善しようとしている空気が伝わってきていません。

 

相変わらず、身体の出来上がっていない高校球児の投げ過ぎ問題が議論されたり、運営側の利権重視の仕組みなど、依然改善されているように思えないのです。

 

プロ野球もそうですが、新規参入にもよくわからない大きな壁があったりと、もう少し危機感を持って未来を考えて欲しいと思います(^^;

 

言いたい事ガーガー言ってますが、野球は好きですよ^^

 

好きだからこそ、いろいろ”注文”つけたくなるだけですw

 

楽しく安心してスポーツを楽しめる環境を、これからも築いていくように期待しています。

 

それでは今日はこのへんで

 

ご拝読ありがとうございました。

 

⇓参加しています。ポチっとしてくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

この記事よかった!っと思いましたら、スターかブックマークを押してくれると喜びます^^