Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

南野拓実選手、名門リバプールへ移籍!リバプールとはどんなチーム?

こんにちは! Nishi です。

 

日本代表の南野選手がイングランド・プレミアリーグの名門、リバプールへの移籍が決定しました^^

number.bunshun.jp

 

背番号も18番と中々の好番号。

 

背番号からも期待値が伺えます^^

 

今春には欧州の強豪クラブの年間王者を決めるチャンピオンズリーグも制し、現在プレミアリーグでも首位を走る絶好調のリバプール。

 

もちろんクラブ内では世界的なトッププレイヤーばかりです。

 

その激しい競走の中、南野選手はしっかりとポジションを奪取して、名実ともに世界的なプレイヤーになって欲しいです。

 

さて、そのリバプールはプレミアリーグでもマンチェスター・ユナイテッドに次ぐ2位の優勝回数を誇ります^^(ユナイテッド20回、リバプール18回)

 

マンチェスター・ユナイテッドが、ベッカムやギグスなどを擁した90年代後半から立て続けに優勝するまでは、最多優勝を誇っていました^^;

 

実はリバプールは、89-90シーズンの優勝以来、30年間優勝から遠ざかっています。

f:id:nishi30:20191125183959p:plain

ジェラードやフェルナンド・トーレス、オーウェン、アッゲルなど名プレイヤーはいたもののリーグの頂点に立つ事はなく、惜しい成績が続きました(^^;

 

これまでどうして優勝出来ないのか?

 

いろいろ分析されておりますが、主に選手の補強の失敗が一番の理由かなっと思います。

 

リバプールは、選手の補強について監督の意向よりオーナーの権限が強いと言われています。

 

その為、監督の戦術に合わない獲得した選手が活躍できないというシーズンを繰り返してきました(^^;

f:id:nishi30:20191218185309j:plain 

開幕直後は中々勝てず、低空飛行から始まり、中盤以降からエンジンがかかり始めて勝ち点を稼ぐが、一歩及ばずっといったシーズンが度々あります。

 

その反省を活かしてかここ最近は、ドイツのブンテスリーガのマインツやドルトムントで名を上げたクロップ監督を招聘し、彼のサッカーに合う選手補強を行い、昨シーズンからの好成績を維持しています^^

 

この調子を最後まで維持できるか注目です。

 

その絶好調のチームのワンピースになれるか、南野選手の活躍を期待したいと思います^^

 

今日はこのへんで。

 

ご拝読ありがとうございました。

 

⇓参加しています。ポチっとしてくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村