Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

【サッカー】2021年Jリーグ GKのこのプレイにピックアップ!#10

こんにちは! Nishi です。

 

昨日、本来ならJリーグの試合の予定はありませんでしたが、アジアチャンピオンズリーグの日程が変更になったため、アジアチャンピオンズリーグに参戦しているクラブの試合が前倒しでありました。

 

計4試合ありましたので、恒例の僕が気になったGKのプレイを紹介します^^ 

  

主に、GKのワンシーンに対して良かった・悪かったと個人的な視点で分析しているので、その前後にあった他のディフェンスのミスは考慮しておりません。

 

あくまでも、GKの技術で防げたであろうプレイに焦点を当てていますので、予めご了承下さい。

 

プレジャンプの罠

youtu.be

川崎vs福岡からの試合から川崎GK丹野選手のプレイです。 

 

ゴール正面から少し長めのFKを直接決められてしまいました。

 

フリーキックを蹴った選手の技術はもちろん褒めるべきですが、GK側の対応としては少しまずかったなっと思います。

 

まずは、シュートが来る前の予備動作でもあるプレジャンプが大きすぎですね。

 

プレジャンプ自体、次の動作に素早く移行するために必要なことですが、ジャンプが大きすぎるとそれだけ地面と接している時間がなくなります。

 

今回のようにスピードがあるシュートが来ると、その大きくジャンプした分タイムロスが生じ、ギリギリのところでシュートに手が届かなくなってしまいます。

 

今回はそのわずかな時間の差の分遅れてしまいました。

 

併せて足の運びもバタバタして、スムーズに運べていませんね(^^;

 

前節の試合で、浦和の西川選手のように、しっかり逆の足を反対側に運ばないと、このような急を要する場面では天と地の差がでてきますね(^^;

 

西川選手のプレイ動画を前回の記事に紹介しています↓ 

www.mariaazzura-nishi.com

 

弱みを利用する

youtu.be

次も同じく川崎vs福岡の試合から、GKのプレイではありませんが、GKの弱みを巧みについたいいプレイがあったので解説します^^

 

右サイドから入ったクロスに対して、GKが飛び出してクリアを試みますが、クリアが弱く、こぼれ球を拾われて失点した場面です。

 

この場面の注目ポイントは、こぼれ球を拾った川崎の遠野選手が、クロスの軌道を見て競り合いに行かず、足を止めてこぼれ球が来るであろう位置にポジションを取り直しました。

 

ここの一瞬の判断は、今サッカーを嗜んでいる人達には是非見習って欲しい動きですね^^

 

GK側から見るとクリアが短くて不甲斐ないプレイですがね…(^^;

 

フィールド側の視点で立つと、得点を狙えるパターンとしてクロスに敢えて飛び込まないで、GKやディフェンスのクリアが不十分になるところを狙うのも得点確率を上げるひとつだと思います。

 

コースを狙ったり、速いシュートを打てるようになるだけではなく、こういった一連の流れからの駆け引きとポジショニングひとつで、いわゆる決定力を高められることを知ってもらいたいです。

 

今節のナイスセーブ

youtu.be

今節のナイスセーブはG大阪の東口選手を選びました。

 

ディフェンスラインでボールを奪い、反撃に転じようとした際に、逆に高い位置で奪われてしまい、上手く中央を抜け出された場面でしたが、飛び出しのタイミングとスピード、ブロッキングの技術全てが良いセービングでした。

 

1vs1の対応はこうして下さい!っと実践例になるくらい完璧でした^^

 

個人的には、前にアタックするスピードに注目して欲しいですね。

 

人間だれしも恐怖心というものがあると思うので、ついつい身体を立てるだけで終わってしまいがちですが、身体に当てるだけだとシュートの勢いに負けてボールを弾くのが難しくなります。

 

ある程度スピードをつけて前にアタックしなければ、シュートの勢いを利用して大きく弾くことが難しくなるので、前に出る時はあいまいな判断で飛び出すのではなく、思い切って当たることを気をつけて欲しいと思います。

 

同じように、飛び出しのタイミングが抜群だったのが、名古屋のランゲラック選手。

youtu.be

試合中しっかり集中してフィールドを見ており、中央の抜け出しをいち早く察知して前に飛び出したおかげで、シュートされる前にボールに先に触れることができましたね。

 

2場面とも、飛び出す判断をしたのなら、やり切ることが大切だという好例ですね^^

 

おわりに

f:id:nishi30:20210415104304j:plain

今回の4試合は、冒頭にも述べたように、アジアチャンピオンズリーグの日程変更に伴う開催でした。

 

今年は新型コロナの影響で、同じように日程の変更があると思います(^^;

 

中2、3日で行われる試合もこれからあるかと思います。

 

選手のコンディション管理がいささか心配ですね(^^;

 

今年も継続されている交代枠の拡大を上手く利用して、長いシーズンを乗り越えてほしいですね。 

  

それでは今日はこのへんで

 

ご拝読ありがとうございました。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村