北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

北海道旅行でもなかなか味わえないものを集めてみた。

こんにちは! Nishi です。

 

スマホやPCの容量が半分を超えてきたので、空いた時間で少しずつ削除したり整理しています。

 

あんまりカメラで、写真を撮ったりすることなく人生を過ごしてきたので、なかなか上手く撮れず無駄な写真ばかりに・・・

 

ということで、定期的に写真の整理しております^^;

 

整理していると無駄なものばかりではなく、掘り出し物も出てきます。

 

それらを集めるとひとつのテーマが出来そうです。

 

風景以外で多かったのが“料理”でした(^_^;)

 

どこか出かけた先での食事の写真だったり、たまに凝ったものを作った時の写真だったり様々でした。

 

出かけたといっても、北海道から出ていませんからあんまり珍しいものは少ないですね^^;

 

ただ他の北海道地域からみたら”異文化”っと揶揄される、ここ道南地方ならではのグルメは結構あるなっと・・・

 

そこで道南地方に遊びに来た時に、一度は食べて欲しい珍グルメを紹介してみようと思います。

 

道南といえば、イカ刺しやいかめしが有名かと思いますが、そんな主役クラスのものではなく脇役クラスのグルメを紹介します。

 

<目次>

  

ふかしいもの塩辛のせ

f:id:nishi30:20190928211435j:plain

その名の通り、じゃがいもをふかして塩辛をのせるだけ。

 

だいたいバターをのせるのが一般的だと思いますが、ここ道南地方は塩辛がベターな食べ方です。

 

意外な組み合わせかもしれませんが、めちゃくちゃ美味いです。

 

ご自宅でも出来る食べ方ですので、是非試してみて下さい。 

 

カスペの煮つけ

f:id:nishi30:20190928211459j:plain

カスペって聞いたことないかもしれません。

 

こちらはエイの煮つけです。

 

白身魚でクセもなく、ナンコツ部分があるんですが、ここがコリコリして美味しい。

 

札幌でも一度、スーパーで見かけたことがあるので、もしかしたら札幌でも食べれるかもしれません。

 

クジラ汁

f:id:nishi30:20181230121836j:plain

捕鯨の解禁を受けて、手が届きやすいものになったかもしれませんね。

 

こちらでは、年末年始にクジラ汁を食べる習慣があるところもあります。

 

実家も年末年始に食べます。

 

鯨の身はクセが強いので好みが分かれるかもしれません。

 

ただこのように汁物にすると、脂臭さも少なくなるので一番食べやすい食べ方だと思います。

 

ゴッコ汁

f:id:nishi30:20190928210556j:plain

 初めて聞くかもしれませんが、道南では比較的ポピュラーな魚。

 

別名ホテイウオという魚で、見た目はちょっとみったくないですw

 

身は柔らかく、コラーゲンが豊富で美容にいいようです^^

 

1月末から2月初旬がシーズンですので、その時期しか食べることができません。

 

出会う期間が短いので、この時期に来ることがあれば是非召し上がってみて下さい。

 

きなんぽ

f:id:nishi30:20190803164927j:plain

先日紹介したマンボウの肝和えです。

 

鶏のささみのような味で、お酒飲む人にはぴったりだと思います。

 

ただマンボウ専門の漁師さんがいないので、その日の漁でたまたま網に引っ掛かったものしか市場に出回りません。

 

しかも腐りやすく地元の市場やスーパーしか出回らない理由のひとつです。

 

よって観光客はかなりの運が必要になりますw

 

ただその運に恵まれた方はそれだけの価値があると思います。

 

旬はだいたい8月のお盆頃です。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

イカやホタテだけではなく、来るシーズンによってはその時の旬のものに巡り合えるかもしれません。

 

魚介類もそうですが、野菜などもできるだけ旬の時期に食べて本当の美味しさを実感したいと思います。

 

ご拝読ありがとうございました。

 

⇓参加しています。ポチっとしてくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村