Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

エイプリルフールや嘘にはもうこりごり

こんにちは! Nishi です。

 

昨日から4月が始まり、一般的には新年度の始まりですね。

 

今年から新社会人だという人は、期待と不安が入り乱れているかもしれないですね。

 

ちなみに僕の時は、内定もらった後入社前から研修という形で働いていたので、4月にはそのようなドキドキ感はなかったですねw

 

周りの先輩達も僕の事を新入社員だということをすっかり忘れており、4月に入社した大卒の同期は挨拶したのに僕だけ挨拶抜きでしたw

 

4月1日はそんな“淡い”思い出がありましたが、昨年もまた増えてしまいました。

 

hochi.news

4月1日はお馴染みのエイプリルフール。

 

一年の中でこの日は嘘をついてもいいと言う事で、僕ら一般庶民だけでなく、ビジネス的にわざとユニークな嘘で宣伝広告したりする企業もあったりしますね^^

 

まぁ、たまにやり過ぎて問題になる企業もありますけどね(^_^;)

 

エンターテイメント系の企業なら、やり過ぎに注意すれば僕はこういうイタズラ的なものは結構好きです

 

サッカーのクラブ運営も興行的なことを考えれば、エンターテイメント系になりますね。

 

そこでJリーグの清水エスパルスも”監督が現役復帰?”という謳い文句で賑わしたそうです^^

 

この手の感じなら、まぁあからさまに噓だってわかりますしね(^^;

 

でも、昨年のエイプリルフールには完全にやられたなぁ〜w

 

昨年は、フランスのあるテレビ局が、ウルグアイ代表のカバーニがJリーグ移籍に合意か?というニュースを流し、迂闊にもそのニュースに飛びつき興奮していましたw

 

まぁ、元々こういう移籍関連のニュースは、エイプリルフール関係なく信憑性が怪しいものが多いので、安易に飛びつかないようにしていたんですが、この一報だけはなぜかものの見事に食いついてしまいましたね(-_-;)

 

何でもそうですが、「自分は絶対騙されたりしない!」と思っていても、の時の環境や心理状況によって簡単に騙されてしまうという事ですかね(^_^;)

 

社会心理学勉強していたのになぁ…

 

まだまだ自分も甘いってことですね(^^;

 

あぁ!嘘で思い出した!

 

嘘というか、場を和ませるためのジョークを真に受けられて、「嘘だから!」っていうのを逆に信じてもらうのに苦労した事がありますw

f:id:nishi30:20210402171540j:plain

いたずらっ子的な性格もある僕は、初めて会う人とかに「反町隆史です!」とか芸能人の名前言ってボケたりしていた時期がありました。

 

ある時、合コンか何かだったっと思うけど、水泳の北島康介に似ているってかなり言われていた(母親にもそっくりだって言われた)ので、その合コンの時に「北島康介です!」って言ったら、その場にいた一人の女の子に、「えー!こんなところで本人に会えると思わなかった!」ってマジな反応されました(^^;

 

「いや、嘘ですよ」って言っても、「いやいや、そんなこと言って実は逆に本人なんでしょ?」と言った具合になかなか嘘を嘘だと信じてもらえなかったですね(^^;

 

それ以来、北島康介は封印して素直に本名言うようにしています(^^;

 

みなさんも”嘘”をつく時は、時と場合をしっかり考えて下さいねw

 

もちろん、人を傷つけたり貶めるような嘘はいけませんよ~

 

それでは今日はこのへんで

 

ご拝読ありがとうございました

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村