Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

北海道から冬の便りをお送りいたします!

こんにちは! Nishi です。

 

北海道の今をお届けします。

 

Twitterを眺めていると、梅の花が咲いたよーというようなツイートがみられるようになりました。

 

いっしょに添付している画像を見ると、本当に春の景色で心が和みます^^

 

北海道はどうだろう…

 

暖かくなってきたなって思ったら、ここ一週間寒波の到来でまだまだ春の訪れは遠いようです(^^; 

f:id:nishi30:20210227103431j:plain

寝る前まで何でもなかったのに、朝起きたらごっそり積もっているなんてザラですね(-_-;)

 

あー雪かきで腰がやられる~

 

でも同じ雪国でも、新潟や札幌とかに比べるとこっちの方は全然かわいいレベルの積雪量ですからあまり文句は言えないですね…(^^;

 

嫌なことしかないこの時期かと思うとそうでもありません。

 

こんな冬の時期だからこその楽しみもあります。

 

昨年もブログで紹介したごっこ汁の季節です^^

f:id:nishi30:20210227103747j:plain

改めて説明すると、1月末か2月上旬にかけて漁が解禁されるので、この寒い時期にしか召し上がる事ができません。

 

アンコウと同じような深海魚なので、普段は海の深い所に潜んでいますが、産卵時期になると浅瀬に上がってくる魚です。

 

オスとメスが売られていますが、このごっこ汁は、たまごのプチプチ感が美味しいということもあり、メスのほうがオスの三倍の値段がします。

 

オスで5~700円、メスで1500~2000円くらいかな。

 

写真は、ちょっと推しどころの卵のつぶつぶが見えづらくてすいません(^^;

 

身は吸盤以外は食べれるし、深海魚なので硬い骨もないので、捌きやすいです。

f:id:nishi30:20210227110818j:plain


みったくない顔つきの魚ですが、そういう魚の方が美味しいってよく言いますよねw

 

今年もありがたくいただきました。

 

 作り方など昨年詳しくブログで紹介しましたので、よければこちらも読んでみて下さいm(__)m

www.mariaazzura-nishi.com

 

今年は例年通りの冬になり、まだまだ寒い日が続いています。

 

そんな寒い日に、ごっこ汁ような郷土でしか味わえない温かい食べ物は、不思議と身体中に染みわたります。

 

やっぱり郷土料理は、最高の贅沢品…なのかもしれませんね^^

 

身体も温まってきたところで、そろそろサッカー中継が始まるので今日はこのへんでw

 

ご拝読ありがとうございました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村