Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

【サッカー】Jリーグ発足当時の頃を振り返る

こんにちは! Nishi です!

 

先日、所用が終わって帰宅するとサッカー中継が放送されていました。

 

久しぶりだなぁっと思って途中からでしたが、そのまま中継を見ていました。

 

ここ最近、平日にゴールデンタイムでJリーグの中継はほとんどなかったと思います。

 

それだけ今テレビ局は、バラエティとか放送しても視聴率獲れないのかなぁって少し思いました。

 

今はテレビを見なくても、Youtubeなどで手軽に自分の好みの番組を見れる時代になりましたからね(^^;

 

時代の流れをつくづく感じます。

 

しかし、Jリーグが発足した頃は、普通に野球中継のように放送していたんだよなぁって思い出しました。

 

Jリーグが発足したあの頃 

www.tokyo-sports.co.jp

【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

Jリーグが発足して27年が経ちました。

 

27年前の1993年は、ソビエトが解体された流れで一党独裁の共産主義国家が次々と自由主義国家に転換したり、統一・分離など政治的激変が多かった年でもありました。

 

チェコスロバキア解体やユーゴスラビア内戦などヨーロッパの動きは慌ただしかった。

 

一方日本では、北海道南西沖地震もありましたが、現在の今上天皇陛下のご婚礼の儀などめでたい出来事もありました^^

 

日本経済も、バブル経済が終焉に差し掛かってきた頃ではありましたが、それでも華やかさはありました。

 

そんな中で誕生したのがJリーグでした。

 

当時の僕はまだ小学生で、その前の年に近所の友達の家で衛星放送でサッカーを見たのがサッカーに興味を抱くキッカケでした。

 

その翌年ということもあって、日本でもサッカーが見れるんだっと子供ながらに心を躍らせていました^^

 

記事でもあるように、世界で活躍した往年のスターがいたり、Jリーガー達の派手な衣装や振る舞いなど大フィーバーでしたね^^

 

ただ、試合の内容はというと・・・ってなところはありましたが、まぁ世間は大盛り上がりでしたねw

 

また、中継も今ではハーフタイムに一気にCMを流したりしますが、当時は試合中にも関わらず、CMが流されたりしていました(^^;

 

案の定、その間に得点が入っているなんてザラでしたw

 

こういったJリーグが発足した時のニュース記事を時々見ますが、やっぱり年俸面には驚きますね(^^;

 

当時の世界のスター選手と同額くらいJリーガー達は年俸を貰っていたんですね(^^;

 

そりゃ世界のスター選手もJリーグに来ますわ…

 

それだけ日本の経済も元気だった証明ですね^^

 

今では中国が、その当時のJリーグのような感じがしていますね。

 

ただ当時の日本とは何か違う雰囲気を僕は感じています…(^^;

 

Jリーグバブルの終焉

f:id:nishi30:20200728171020j:plain

Jリーグ発足時は、盛大な盛り上がりを見せましたが、日本経済がバブル崩壊によって不況になると、その後は下火に向かいます。

 

Jリーグの過熱ぶりもブームが沈静化していくと中継の回数も少なくなり、さらにJクラブの親会社自体の経営が厳しくなると盛り上がりもなくなってきました。

 

世間では、サッカーの時代は終わったまで言われていたのは記憶にあります(^^;

 

ただ当時を思い浮かべれば、メディアの露出は少なくなって来ましたが、サッカー部自体は人気はありました。

 

特にサッカー少年団があちこちで立ち上がっていったのは覚えています。

 

メディアの露出は少なくなったけど、地域密着の理念を水面下で広めていったのは、今になって思うと大きな功績かもしれませんね^^

 

現在は小さな地方都市の社会人クラブでも、Jリーグを目標に掲げるクラブが出てきました。

 

地元にひとつクラブチームがあるといいなって思っている僕は、この流れは良い傾向だと思います。

 

もう少し、この流れが根付いて欲しいなっと思います^^

 

その理念が定着したのもありますが、その活動が評価され、Jリーグの理念を参考にバスケットボールも同じ取り組みをしています。

 

使い勝手の良い体育館なら、更に小さな地方都市でも熱意があれば町興しのキッカケになると思います。

 

こういったスポーツの力と住民の幸福度を底上げする取り組みは応援していきたいですね^^

 

おわりに

f:id:nishi30:20200728170953j:plain

今ではサッカーは、競技人口も野球を抜いてトップになりました。

 

それだけ日本にサッカーが根付いた証明でもありますね^^

 

これから日本全体の人口が減っていく中で、競技人口は減ると思いますが急激な減少はないと思っています。

 

当時に比べれば、少年サッカーなど育成年代の指導方法も良くなりました^^

 

ホント羨ましいくらいです。

 

ただ、あぐらをかいているとまた人気の低迷期がくるかもしれません。

 

最近の代表の成績が思わしくないので、少し不安な面もあります(^^;

 

やはりスポーツは強くなって勝てるようになると皆注目します。

 

これからもっと日本のサッカーが強くなって発展していって欲しいと思います^^

 

それでは今日はこのへんで

 

ご拝読ありがとうございました。

 

⇓参加しています。ポチっとしてくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

この記事よかった!っと思いましたら、スターかブックマークを押してくれると喜びます^^