Web
Analytics

北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

【サッカー・トレーニング】リクエストにあった反射神経についてお答えします^^

こんにちは! Nishi です。

 

ブログを本格始動させてから、まだ4~5ヶ月ほどしか経っていません^^;

 

アクセス数もそこまで多くない弱小ブログではありますが、温かいコメントやリプライをくれる方が少なからずいますので、それを励みに頑張っております^^;

 

僕の場合は、基本はサッカー・フットサル関連というコアな分野でブログを書いている割には、たくさんの人達からこれだけのメッセージが来るとなるととても嬉しくなります^^

f:id:nishi30:20191231120252p:plain

そんな皆様から、「この話題を取り上げて!」などテーマのリクエストもいただきます^^;

 

まぁ僕のブログテーマにズレがないのであれば、極力応えるようにしています^^

 

そのリクエストのひとつに、「反射神経を鍛えるトレーニングはあるの?」というものがありました。

 

以前取り上げた話題ですが、リライトも含めて今日のテーマにしますね^^

www.mariaazzura-nishi.com

 

前回記事でも軽く触れましたが、一般的に知られている反射神経というものは実は存在しません。

 

僕のブログでも度々出てくるかもしれませんが、便宜上使っているだけです^^;

 

話しを戻しますと、反射神経ではなく、

 

その物を見る→認知する→行動に移す

 

この動作の流れが速いか遅いかの違いで、反射神経という神経そのものはありません。

 

正しくは、運動視力とか状況判断能力の優劣といったところでしょうか^^;

 

この運動視力や状況判断能力は前述の記事にも述べましたが、ある程度意識しながら生活したり、意図的にトレーニングすることによって向上させることができます。

 

僕も空き時間には、ほぼ毎日やっていました^^

f:id:nishi30:20200109145006p:plain

結果自体は実感湧きづらいですが、あとになって結果をみたらやっててよかったのかなって思いました。

 

僕と同級生の人達とサッカーをすることがあった時も、学生時代とても敵わなかった人相手でも余裕で対応出来たりしていました^^

 

特に僕のポジション(GK・ゴレイロ)は、状況判断を一瞬でも誤ると命取りになってしまいます。

 

その状況判断能力を鍛える意味でも、効果はたしかにあったなっと思いました。

 

他のポジションでももちろん使えるし、サッカー以外のスポーツにも使えるし、また社会に出た時に仕事にだって役に立つ能力です。

 

運動だけではなく、咄嗟の判断を求められる場面は多々あると思います。

 

そのような時に、冷静に情報を分析して正しい判断ができれば大きな失敗をしなくて済むと思います。

 

体幹トレーニングや筋肉体操など頻繁に聞く、運動の他にもこういった眼と頭を使うトレーニングも始めてみてはいかがでしょうか^^

 

今日はこのへんで。

 

ご拝読ありがとうございました。

 

眼から鍛える運動能力―ビジョントレーニングのすべて

中古価格
¥1,743から
(2020/1/9 14:56時点)

⇓参加しています。ポチっとしてくれると励みになります。 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村