北の大地の南側から

サッカー・フットサルを中心にスポーツの話題を、時には楽しく、時には厳しく記していくブログです。

特殊な状況の群集心理にも要注意!

こんにちは! Nishi です。

 

関東地方を襲った台風15号の爪痕がいまだに残っています。

 

特に千葉県の大停電の復旧が遅れているようです。

this.kiji.is

千葉県に住む親戚の家は、停電は免れたようでしたが、「これほどの災害は千葉に引っ越してから初めてだわ」っと言っておりました。

 

昨年、北海道全域で起きたブラックアウトを経験したので、電気のない生活の苦労は身物凄く理解します(-_-;)

f:id:nishi30:20190911190333p:plain

今も同じ苦労をされていると思うと胸が悼みます。

 

しかも内地は、今時期はまだ暑い季節。

 

クーラーが使えないとなると熱中症の危険も高まります。

 

暑さによる二次災害にも注意が必要ですね。

 

また、避難所に避難しているという人もいると聞いております。

 

こういう災害など特殊な状況に直面した時、ひとりひとりが冷静さを失い悲惨な結果を招いてしまうこともあります。

 

これを防衛的乱集行動といいます。

 

そうならない為にも、避難グッズの中には携帯ゲーム機や雑誌など、ストレスを和らげる遊び道具をいっしょに入れておく事を僕は薦めています。

 

先日も記事にしたばかりですが、避難所生活での大きな問題点のひとつにストレスがあります。

 

普段とは全く別次元の生活を急に余儀なくされます。

 

他の人に見られながら寝食したり、いつその生活が終わるかわからないような極度な緊張状態が続きます。

 

そういうストレスが溜まって新たな病気を発症したり、持病を悪化させたりします。

 

食料品や水以外に、ストレスの問題も考えて備えておいておくべきだと思います。

 

僕はニテンドーDSとか漫画を実際用意しております。

 

住んでいる地域では優先して準備するものは変わってくると思います。

 

見える物以外にも内面からくる二次災害にも十分注意して下さい。

 

最後になりましたが、被災された皆様方、深くお見舞い申し上げます。

 

早期の復旧を祈っております。

 

 

ご拝読ありがとうございました。